■プロフィール

natsuko

Author : natsuko
pompon(ポンポン)は帽子などに付いてるあのボンボンのことです。
ニット帽などにポンポンがついてるとつい触りたくなります。
そんな愛すべきpomponのように気になるものごとを適当に のんびりかいていこうと思います。
イラストのサイトはこちら
natsuko kumamoto illustration website

■お仕事

世界文化社『ほいくれんらくちょう』 のイラストレーションを担当しました。

ほいくれんらくちょう

■お仕事

日本文芸社刊『ヨコミネ式子供が天才になる4つのスイッチ』 装画を担当しました。

ヨコミネ式子供が天才になる4つのスイッチ

■お仕事

大和書房刊『かわいい子には「こづかい」をあげるな!』装画を担当しました。

かわいい子には「こづかい」をあげるな!

■ユーザータグ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

■月別アーカイブ

01  10  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  03  02  01 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大晦日
早いもので今年もあと数時間。

現在、大掃除がただの掃除になりつつあります。
初詣に行く時間が迫ってきたのでとりあえずクローゼットへしまっておこう・・・。
はぁ。こんなことじゃいかんですね。
来年はもっとまっとうに生きよう!!

甘いものでひと休み・・・といきたいところですが、
家に何もないので、昔撮ったスタバのケーキの写真でも載せときます。

皆様良いお年を!

スタバのケーキ


スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

日記 | 18:05:21 | Trackback(0) | Comments(2)
マッチ
「オリジナル燐寸ラベル&マッチ箱アート展 vol.8」に参加させていただきます。
前回はBOOK型のマッチで動物シリーズにしたのですが、今回は・・・
鋭意製作中デス。が、がんばります。(@_@)


テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

お知らせ | 01:03:53 | Trackback(0) | Comments(4)
星3つ
先日、紅葉がきれいな高尾山に行ってきました。高尾山、確実に寒かったです。手袋必須です。
行きはロープウェイで登ってあっという間でしたが、
夕日がきれいだな~とのんびりしてたら、まずい日が落ちる!
ロープウェイには長蛇の列。リフトは苦手。これは歩いて帰るしかない。
前ものんびりしていて真っ暗の中小走りで山道を下ったことがあったっけー。
でも人いっぱいいるし、怖くないよねーなどといって帰り道を急ぎました。

急な坂道を転げ落ちそうなスピードで下っていくと、あたりはどんどん真っ暗になっていき、
数メートル先にいるはずのカップルも見えなくなり音さえもなくなってしまいました。
いきなり前を右から左に横切る黒い影。
結構大きめの四足っぽい動き。ひー・・・かんべんして。(なんだったのかな。)
あんなにいっぱいいると思った他の人達もどうしてか見当たらなくなってしまって、
恐怖で何でもないものまでも変なものに見えてきます。
たまに後ろから来る人がいるとびっくっとして他人が悪人に見えてくる。(失礼しました。)
少し闇を堪能しよう~と立ち止まったりしてみましたが、「無理!!」
本当に怖い。

久々に真っ暗を体験して夜が怖いものと感じました。
(でもまだ6時前だったんですが。。。)
清滝口出たときには、やっと現実の世界に戻った~!!と思いました。
ほんの直前まで別世界にいた感じです。
高尾山
おおー。登った!って感じです。
高尾山
紅葉、きれいでした。山頂には人がたくさんいたのになぁ。
高尾山
のんびり日が落ちるのを見てる場合じゃなかった・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日記 | 02:51:39 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。